アンドウヒロム

詩人音楽家 ( 詩・エッセイ等の執筆、バンド・弾き語り、ポエトリーリーディング )

--------------------------------------------

2006年、アンドウヒロムによるソロ・ユニットとしてスタート。詩・朗読を中心とした音楽サウンドを追求し、この頃は主に弾き語りやデュオ編成で東京を中心にカフェやライブハウスなどでライブを重ねる。2007年には初めての自主制作盤『ミチシルベ』を制作。この頃、イベント企画テーマソングの制作なども行う。
2013年には池田邦人氏をサウンドプロデューサーに迎え『LIFEのフラクタル、感情のフラクタル』をリリース。収録曲「時、美しさ」がinterFM、J-waveなどを始めとしたラジオ各局でオンエアされ、出演などの機会が増える。また、短編映画「巡り在れ」EDとして「ミライソノサキ」を楽曲提供する。この頃から、バンド編成でのライブ活動が増加し、様々な作家と共に文学をテーマに扱った自主企画ワンマンライブ「時のまつり」を計3回開催する。中上健次氏に師事した小浜清志氏(88年文学界新人賞、93、94年芥川賞候補他)、草野理恵子(第46回詩人会議新人賞、第14回白鳥省吾賞優秀賞他)等が参加する。この頃、新聞でのエッセイ連載を行う。ピアニスト谷川賢作氏のライブに出演し、朗読でDragon AshダンサーATSUSHI氏とも共演する。
2015年、「詩人音楽家」として、1stアルバム『孤独からのアルカタチ』(Universal Motor Record)を全国リリースする。本作発売に際し、詩人・和合亮一氏から応援メッセ―ジをご寄稿頂く。CD JOURNAL等の音楽雑誌で取り上げられ、詩の朗読を強く意識したパフォーマンスを確立し、同年に行ったレコ発ワンマン企画ライブ(@月見ル君想フ)は完売。
同アルバムのMV『時、美しさ(僕らがLIFEを感じる時)』、『アルカタチ』は、映像クリエーターMIYASHITA HARUAKI氏によって制作された。また、MV『いいね』にて、漫画家とのコラボレーション作品を制作する。

--------------------------------------------

【略歴】

愛知県名古屋生まれ、早稲田大学文化構想学部卒。詩人音楽家(詩作、弾き語り・バンド、ポエトリーリーディング)。
10代初期から詩を書き始め、10代半ばからギターを演奏しながら歌い始める。10代終わりからダンスパフォーマンスに目覚め、様々なパフォーマンスを学ぶ。NYにてCharles Goddertzにタップダンスを師事し、帰国後、六本木super Deluxeで行われたアートイベントなど複数の公演に出演する等、音楽活動以外にも幅を広げる。2006年頃より、詩作を中心とした音楽活動を展開し、最新作『孤独からのアルカタチ』(2015年)まで3枚のアルバムを発表。脳科学者茂木健一郎氏主催の私塾「池田塾」に第2期生として小林秀雄・本居宣長について学ぶ。


【メディア履歴】
※2014年以降の活動/詳細は、[ Media informationページ ] に記載しています。

〈主なラジオ出演・オンエア〉
J-WAVE「Music Hyper Market」→リスナーによる人気投票で首位を獲得し「殿堂入り」
interFM「Grab Your Dreams」、AMラジオ日本「Rock Rush Radio」、FMヨコハマ「Yokohama Music Award」、名古屋ZIP-FM「WOW!」、TOYOTA情報サイト「TOYOTA GAZOO」、その他地域FM

〈主な楽曲提供〉
2014年映画イベント「伝撃ストーリーズ」出品作品「巡り在れ!」EDとして、「ミライソノサキ」(「LIFEのフラクタル、感情のフラクタル」収録曲)を提供

〈主な音楽フェスティバル〉
2014年りんご音楽祭オーディション「RINGOOO A GO-GO」に出演
2014年COUNT DOWN JAPANオーディション「RO69 JACK14/15」一次選考通過(48コメントを集める)

〈主な執筆活動〉
2013年8月~新潟日報・山陽新聞にエッセイ連載

〈主な朗読出演〉
2013.06.21 「谷川賢作ソロライブ」に飛び入り出演
(共演者:DragonAshダンサーatsushi)
2014.08.31 「谷川賢作ソロライブ」に飛び入り出演

【その他の主な活動】
※最近の活動詳細・その他は [ Live information ] ページに掲載しています。

〈CD・作品リリース〉
2013.04.01 1st ALBUM 「LIFEのフラクタル・感情のフラクタル」
(自主製作盤)作品ページ
2015.05.13 1st 全国発売 ALBUM「孤独からのアルカタチ」
(Universal Motor Recordより)

〈ワンマンライブ企画「時のまつり」〉
2012.12.22 第一幕「とびきりの黄昏の中で」@巣鴨・studio four
2013.04.21 第二幕「とびきりの黄昏の中へ」@巣鴨・studio four)
2013.07.27 第三幕「とびきりの黄昏に向けて」@代官山・晴れたら空に豆まいて
 [主な参加作家]
 小浜清志(88年文学界新人賞、93,94年芥川賞候補他)
 草野理恵子(第46回詩人会議新人賞、第14回白鳥省吾賞優秀賞他)他

rooo.jpg

jwave.jpg


MV「アルカタチ」
(ALBUM「孤独からのアルカタチ」より)

MV「時、美しさ」
(ALBUM「孤独からのアルカタチ」より)